« 内海(うちのみ)ダムII | トップページ | 利根川・淀川・吉野川と、河川整備基本方針 »

2005年10月15日 (土)

改正行政手続法

あ~、すごく忙しかった。今月は誕生月で近所に住む友だちがバースデーケーキを持ってきてくれたのだけど、玄関で「ありがとう!」と受け取って終わる始末で、翌週末にはご飯を食べに来てもらって久しぶりにくつろぐことができた。

しかしその後も連夜4時くらいまでお仕事と格闘で、一つの仕事の休憩に他の仕事をして頭の一定箇所を順々に休めるという、まぁ、火事場のバカ力って出るもんだなという感想。 まだ火事は続いているけれど、先日、運営委員としてお世話した学習会の報告をやっとさっき書き上げたので、報告だけさせていただきます。 こちらです→報告【改正行政手続法で「意思決定における市民参加」はどうなるか】 実は、このサイトの重要なテーマである河川法改正とたいへん重複するテーマです。いかに計画段階から住民その他に情報を明らかにして、納税者にとって、あるいは未来世代にとって適切な政策や事業を決定していくかという問題です。 行政手続法が制定された平成5年の時にも落ちてしまい、今回の改正でも落ちてしまった行政計画の計画段階でその内容を明らかにして住民の意見を聞くと言う一般手続が、またまた課題として残りました。 まさのあつこ atsukom@mrj.biglobe.ne.jp ViVa!(ビバ!)はこちら

|

« 内海(うちのみ)ダムII | トップページ | 利根川・淀川・吉野川と、河川整備基本方針 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 内海(うちのみ)ダムII | トップページ | 利根川・淀川・吉野川と、河川整備基本方針 »