« 続・ラオスのダム開発-日本が問われるもの | トップページ | さもありなん抗議文 »

2007年5月11日 (金)

ダムいろいろ

いろいろ起きている。レポートし始めるときりがないのでまず3つ。

     新潟

ブログ「水神様の使いっ走り」で、十日町新聞に掲載されている「河川法の国のアリス」が、再掲されている。オススメ!

ついでにここからリンクされているみーぽんの社会科のお部屋 もオススメ!

     愛媛

国土交通省の山鳥坂(やまとさか)ダム工事事務所は、ダム計画の環境アセス準備書に対する意見を寄せた人々の氏名をウェブサイトで、無断で公表してしまった。

「謝罪」というタイトルをつけるべきところ、「環境影響評価準備書に寄せられた意見書の提出者氏名のWEB上での表示について」と他人事だ。

http://www.skr.mlit.go.jp/yamatosa/kisya/pdf/070403.pdf

このダムは、20008月、与党3党の公共事業見直し基準で一度は中止勧告を受け、その後、知事の要請で復活をした「政治的」なダム事業であることも特筆しておく。

 

     栃木

下野新聞社は国土交通省から年間16000万円の広告収入を得ていた

スゴイです。

|

« 続・ラオスのダム開発-日本が問われるもの | トップページ | さもありなん抗議文 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/6382509

この記事へのトラックバック一覧です: ダムいろいろ:

« 続・ラオスのダム開発-日本が問われるもの | トップページ | さもありなん抗議文 »