« 水になった村、見てください | トップページ | 政治資金の監視方法をハイテクに »

2007年8月30日 (木)

ダムのない川巡り

5月に東京で開催された「利根川の未来を市民の手に!シンポジウム」の報告書がここに

http://tonegawashimin.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_e8a5.html

さて、夏休み、いかがでしたか?

ワタシは夏休みのついでに、

Photo_3 「川を流域住民(あなた)が取りもどすための全国シンポジウム」に行って来ました。朝まで原稿書き。テントを車にぶち込んで出発。渋滞にはまって夜中に到着。吉野川の川原に一泊。スーパー銭湯で一風呂浴びて会場へ。

徳島宣言はこちらhttp://www.daiju.ne.jp/kawashimpo/senngennbunn.pdf 

意見書はこちらhttp://www.daiju.ne.jp/kawashimpo/ikensho.pdf 

Photo_2

Photo

その足で、木頭のガロが住む川へ移動。

田村好さんが作った「ダム反対資料館」にお邪魔。

その夜、那賀川の平の川原で一泊。夜半雨。翌日、いろいろな人に再会。

雨の降るなか、木頭の面々と来年の夏の相談をしながら川をウロウロ。

午後、さらに南下して「いつもの川」で友だち軍団と合流。それぞれ好きな遊びをいつものように。 今年も誰かが飛び込み始め、好きな高さから好きなように。 

トシは脇へおいて、一番高いところからワタシも飛び込んだ。

遊んで食べてまた川原で一泊。

帰り道、徳島市内でコレクティブハウスの管理人をはじめた友だちの家に少々お邪魔。

ダムのない日本の川で過ごす夏はひさしぶり。シアワセだった。

|

« 水になった村、見てください | トップページ | 政治資金の監視方法をハイテクに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/7744417

この記事へのトラックバック一覧です: ダムのない川巡り:

« 水になった村、見てください | トップページ | 政治資金の監視方法をハイテクに »