« 辰巳ダム、徳山ダム、淀川 | トップページ | 路木(ろぎ)ダム通信1 »

2008年5月15日 (木)

県土整備部長席は国交省のシマ

千葉の吉川ひろし県議(無所属市民の会)さんが先日オープンメールで流されていたものについて、転載の許可をいただきました。「自治体の県土整備部長」=「国交省からの出向者」という状況。群馬県もそうだし、この記事(http://www.yamba-net.org/modules/news/article.php?storyid=550)で紹介されていた鳥取県でもそう、長野県もそうだったし。地方分権推進委員会では、自治体組織の主要ポジションを中央省庁の島みたいに使うことをやめる方向で議論すべきではないかと思います。

というわけで、吉川ひろし・千葉県議会議員のオープンメール

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さまへ・・・(重複ご容赦)

昨日(52日・金)の朝日新聞の「あしたを考える」をご読みになった方も多いと思います。この記事中に出ている「国交省治水課長の青山俊行」は昨年(2007年)の3月まで、国からの出向で千葉県の県土整備部長でした。千葉県議会では「八ッ場ダム関連」の答弁の県側責任者でした。国の出向者が県で答弁して、国に戻ると担当課長?これって何なの?? ふざけんなよ~・・・・堂本知事さん・・・「千葉主権!」ってこういうこと???

吉川洋の過去の議会質問・議事録から、県土整備部長として青山俊行氏の答弁を拾いました。(この他にも数々やっていますが、その代表的なもの)

2004年(平成169月議会・本会議)

質問者:吉川洋

 八ッ場ダムは、事業費が2,110億円から4,600億円に膨れ上がりました。知事は了解を出してしまいましたが、完成年度が遅れれば、その分事業費が増大することになります。そこでお伺いいたしますが、2010年度に完成する見通しとその根拠をまず示していただきたいと思います。

 2番目に、この八ッ場ダム開発について、千葉県の金利を含めた負担金について一体幾らになるのか、それを示していただき、同時に「ちば県民だより」などで県民に問いかけていただきたいと思いますが、いかがでしょうか。

 3つ目、利水や治水に役立たないということで、1都5県の5,000人以上の住民の方々が9月22日に一斉監査請求をいたしました。堂本知事が八ッ場ダムが必要であるという根拠は一体どこにあるのかお示しを願いたいと思います。

答弁者:青山俊行(県土整備部長・答弁)・・・(知事は答弁せずに、青山俊行氏が県土整備部長として答弁した。)

 まず、八ッ場ダムでございますが、2010年に完成する見通しとその根拠は何かとの御質問でございます。国におきましては、2010年度の完成を目標といたしました工事工程表を作成しておりまして、民間技術力の積極的な導入を図るなど効率的な施工に努めることにより達成が可能であるとの説明を受けているところでございます。なお、仮に工期が延長されたといたしましても、県の負担が増大しないよう、関東地方整備局及び関係都県等で構成いたします連絡協議会の場において強く意見を述べているところでございます。

 次に、千葉県の金利を含めた負担金について幾らになるのか。また、「ちば県民だより」などで県民に問うべきと思うが、どうかとの御質問ですが、八ッ場ダムに関する金利を含めた千葉県の負担金につきましては、財源等が不確定であることから算定は困難であります。

 なお、事業費に対する千葉県の負担金につきましては議会に説明し、新聞等でも報道されているところでございます。

 次に、八ッ場ダムが必要であるという根拠は何かとの御質問でございます。千葉県は利根川の最下流部に位置しまして、洪水による水害をこうむるようなことがあれば、その被害は極めて甚大なものとなり、県民の生命をも危険にさらしかねない状況にございます。また、本県は水資源に恵まれないため、水需要の3分の2を利根川水系に依存しております。したがいまして、上流ダムの建設により洪水を調節すること、県民生活や社会経済活動に必要不可欠な水を確保することが本県の治水、利水にとって重要と考えております。

===  ====   ====  ==== 

 ※その後、国交省は2010年完成を5年遅らせて2015年にするとの同意を2008年3月に千葉県から取り付けた。

 ※八ッ場ダムの負担は東京都、群馬県、埼玉県、栃木県、茨城県、千葉県で、総事業費は1兆円になると言われる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上、転載でした。

|

« 辰巳ダム、徳山ダム、淀川 | トップページ | 路木(ろぎ)ダム通信1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/20959547

この記事へのトラックバック一覧です: 県土整備部長席は国交省のシマ:

« 辰巳ダム、徳山ダム、淀川 | トップページ | 路木(ろぎ)ダム通信1 »