« 痛くない腹をさぐられないための公開を | トップページ | タスクフォースのズレ・ブレ・薄め方 »

2009年1月25日 (日)

新潟の信濃川 JR東日本の不正

日本全国では大きな問題として取り上げられていないが、新潟県では、昨年、信濃川でJR東日本が流量データ改ざんを人為的に行ったことが発覚していた。

朝日新聞の新潟版が連載をし、それが終わったようです。
水が消えた大河(5)JRの不正(2009年01月16日)
http://mytown.asahi.com/niigata/news.php?k_id=16000420901160001
連載全体はこちら↓水が消えた大河
http://mytown.asahi.com/niigata/newslist.php?d_id=1600042

信濃川では、東京電力によってもおかしなことが行われていたことを取材したことがある。

「新潟・清津川の水利権
法令違反の東京電力に国交省は許可を与えるのか」
週刊金曜日 第600号 2006年03月31日

「水利権」を管理監督する立場の国交省が、実はきちんとデータを見ていない。データを見るキャパシティが国交省に自らにないのであれば、「河川管理者は私たちだ」と威張り腐る前に、すべてを常時公開して意識ある住民に管理監督をしてもらったらどうか?

|

« 痛くない腹をさぐられないための公開を | トップページ | タスクフォースのズレ・ブレ・薄め方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/27456230

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟の信濃川 JR東日本の不正:

« 痛くない腹をさぐられないための公開を | トップページ | タスクフォースのズレ・ブレ・薄め方 »