« 軽んじられる政権 | トップページ | カラーユニバーサルデザイン »

2009年4月30日 (木)

小児医療

このブログには通常ない番外です

「小児科医師中原利郎先生の過労死認定を支援する会」
http://www5f.biglobe.ne.jp/~nakahara/
が最高裁の上告受理を求めて署名活動しています。

一度、記事を書いたご縁で、情報を送り続けてくださっている。
署名活動への応援メッセージをとのことで、以下のように送った。

~~~~~~~~~~~~~~~
働き盛りだった小児科医・中原利郎さんは、2つのメッセージを残して、疲労困
憊の中で自らの命を絶った。「経済大国日本の首都で行われているあまりに貧弱
な小児医療」を吐露した遺書と、育児休暇後に復帰しようとして宿直ができない
ことを理由にリストラされた同僚医師が病院に残れるよう、病院に提案した稟議
書のコピーだ。東京地裁で「労災」が確定したのに、その労災を引き起こした病
院の責任が否定されたままではおかしい。中原さんが残したメッセージへの裁判
所からの正しい答えが欲しい。(まさのあつこ・ジャーナリスト)
~~~~~~~~~~~~~~~

|

« 軽んじられる政権 | トップページ | カラーユニバーサルデザイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/29360948

この記事へのトラックバック一覧です: 小児医療:

« 軽んじられる政権 | トップページ | カラーユニバーサルデザイン »