« 石原知事の『大渇水論』と八ツ場のミスマッチ | トップページ | 天に唾する群馬県の大沢知事 »

2009年9月22日 (火)

石原知事の『7割できていて』と完成率のミスマッチ

私自身がここでミスリードしてしまっただろうが(申し訳ない)、
http://dam-diary2.cocolog-nifty.com/blog/files/yamba_project.doc
国交省が見せている「事業進捗率」とは予算の話。

以下で石原知事が言うような「大体7割できていて」論は誤りだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
9月11日【石原東京都知事】
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/TEXT/2009/090911.htm 
もう、大体7割できてきて、あとダムそのものをつくるか、つくらないかって、全部疎開したわけでしょう。道路も鉄道も全部つけかえて、幾ら工費がかかったか、べらぼうなものでしょう。これは、私は、ちょっと中止するという案件にしちゃ、いささか問題があると思いますな。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「7割」には契約が済んだだけのもの、未完工部分を含んでいる。
つまり7割のカネの使い道は決まっているが、工事は進んでいない。
よく報道に使われる十字架のような橋脚。
あれだけ見ても7割完成ではない。

正確にはここをご参照ください。
http://yamba-net.org/modules/problem/index.php?content_id=22#02
八ツ場あしたの会の調べにより、完成率は
国道6%、付替県道2%、付替鉄道75%。

現在のところ工期は2015年、事業予算は4600億円。予算執行の観点から進捗はしていても、肝心の完成率がまだこの程度では、先は長いということを示しています。増額延長されることを考えれば、現時点での中止は、一都五県にとっても考慮すべき選択肢であるはずです。

|

« 石原知事の『大渇水論』と八ツ場のミスマッチ | トップページ | 天に唾する群馬県の大沢知事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/31475339

この記事へのトラックバック一覧です: 石原知事の『7割できていて』と完成率のミスマッチ:

« 石原知事の『大渇水論』と八ツ場のミスマッチ | トップページ | 天に唾する群馬県の大沢知事 »