« アホむき出しのプテラノドンで | トップページ | 「核のない世界」と沖縄の米軍基地 »

2009年12月12日 (土)

6都県知事への反論に反論なしか?

10月19日、一都五県の知事が「八ッ場ダム建設事業に関する1都5県知事共同声明」を出した。
http://www.pref.gunma.jp/cts/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=85431
参考資料「八ツ場ダムの必要性」がついている。
http://www.pref.gunma.jp/h/12/download/yanba/sankoushiryou.pdf

これを見た「八ツ場あしたの会」など市民団体が「事実誤認がある」と反論を行っている。
詳しくはこちらに図解説明されているが
http://yamba-net.org/modules/problem/index.php?content_id=25
大雑把に解説すると次の通り。

その1:これまでの河川改修の成果はどこへ?

たとえば、知事たちは「現時点でカスリーン台風と同規模の洪水が発生した場合には利根川の至る所で堤防が決壊する可能性」があると主張し、上記資料で、カスリーン台風のときの氾濫面積が440km2だったが、今、同規模の洪水が来るとそれが530km2に拡大するとしている。「濫面積がむしろ拡大するなら、河川改修の成果がゼロどころかむしろマイナスであることを意味する」との市民の理屈に、誰が反論できるだろうか?

その2:堤防の漏水対策は、堤防の補強ではないか?

たとえば、知事たちは「漏水はそのまま放置すれば堤防決壊につながる可能性がある非常に危険な現象である」と主張する。「それでは、放置せずに堤防補強で対処すれば?」というのが市民の反論だ。

その3:水利権の制度を変えればダムは不要!

たとえば、知事たちは「完成しているダム等のみでは安定的に供給できない」という。ところが、知事たちも書くように「八ッ場ダムに参画することを条件に、毎秒10.93立方メートルの暫定水利権を既に取得し給水している」のが実際の話だ。有り体に言えば、「毎秒10.93立方メートル」を「既に取得し給水している」が、水利権の仕組み(ダム開発をしなければ新たな水利権が生まれない)で「暫定水利権」と呼んでいるだけで、水は水。実質は安定水利権と変わらず、国交省が水利権許可制度を改善すれば新たなダムは必要がない、というのが市民側の考え方だ。

その4:「取水制限」と煽るが実際は「給水圧の調整」

たとえば、知事たちは「平成に入って以降において6回もの渇水に見舞われ、渇水に見舞われ、中でも平成8年には夏冬合わせて117日もの長期の取水制限が実施されている」と渇水の危機を煽る。しかし、実際には「給水制限は給水圧の調整にとどまり、断水にはほとんど至っていない」というのが市民の主張だ。

その5:渇水対策効果は現実を無視したもの

たとえば、知事たちは(平成8年の取水制で)「仮にその時に八ッ場ダムが完成していたとすれば、取水制限日数を100日減少させることができる」というのだが、これは現実を無視しているというのが市民団体の反論。なぜなら、渇水が起きる夏は、八ツ場ダムでは洪水調整のために水位を下げる計画となっている。具体的に計算をしてみると、その量は2,500万m3で、利根川水系の11基の既設ダムの容量約4億5千万m3に対して約5%に過ぎない。「100日短縮できたという話は現実を無視した架空の計算だ」というのだ。

より緻密かつ詳細な元の資料は、八ツ場ダムをストップさせる埼玉の会のウェブサイトにも載っています↓
http://yambasaitama.web.fc2.com/pdf/2009/chiji--hanron.pdf

その後、知事たちは戦法を変え「再検証」や「代替案」を大臣に求めているが
●「国による八ッ場ダム建設事業の再検証に対する1都5県知事の緊急申し入れ」(平成21年11月13日)
●「八ツ場ダム建設事業に係る1都5県知事の緊急申し入れ」(平成21年12月2日)
 上記を含む群馬県の八ツ場ダム関連情報サイトはコチラ↓
 http://www.pref.gunma.jp/cts/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=84518

知事たちも自分たちが主張した「必要性」への反論に反論ができるのかできないのか、検証してみるべきではないのか?

|

« アホむき出しのプテラノドンで | トップページ | 「核のない世界」と沖縄の米軍基地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/32583841

この記事へのトラックバック一覧です: 6都県知事への反論に反論なしか?:

« アホむき出しのプテラノドンで | トップページ | 「核のない世界」と沖縄の米軍基地 »