« 八ツ場ダム関係情報 | トップページ | 会議から2ヶ月で議事録公開の意味(ワナ) »

2010年2月15日 (月)

環境アセス法改正に向けたパブコメ

帰国から24時間以上経過したが、時差ボケが解消せず。
今日(2月15日月曜日)が締め切りのパブコメを案内します。

環境大臣の諮問機関である中央環境審議会総合政策部会の
環境影響評価制度の専門委員会報告(案)に対する意見募集。

実質、この通常国会に出てくる環境アセス法の改正法案の素になるもの。
通常なら、何が起きてもこの案以上によい法律案は出てこない。
民主党連立政権であれば、その上を行く法律案も期待したいところだ。

●このパブコメのお知らせ、意見提出様式や提出先はこちらに↓
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=12041
●環境影響評価制度専門委員会報告(案)
http://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=14941&hou_id=12041 

要は、この報告案には欠けている点を含め、
環境アセス法をどう改正すべきなのかという意見を送るべし。

|

« 八ツ場ダム関係情報 | トップページ | 会議から2ヶ月で議事録公開の意味(ワナ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/33384006

この記事へのトラックバック一覧です: 環境アセス法改正に向けたパブコメ:

« 八ツ場ダム関係情報 | トップページ | 会議から2ヶ月で議事録公開の意味(ワナ) »