« 見てしまった事業仕分け | トップページ | 群馬県議と水問題専門家の興味深いやり取り »

2010年4月24日 (土)

群馬県議会での八ツ場ダム有識者間接バトル

ちょっと古い情報で恐縮ですが
一部取材に行ったけれど書けていないうちに
議事録が出てきたので、生情報ということで・・・

●八ッ場ダム対策特別委員会講演録
http://www.pref.gunma.jp/cts/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=91798

開くと各議事録の下に、資料も添付され公開しています。
国会の参考人質疑の記録よりも進んでいるかも。

たとえば、ここを見ながら(下の方に県議たちとの質疑応答も掲載)
これを読むと、利水面から何故八ツ場ダムは不要なのかという論点が示されています。

平成21年12月11日(金) 
●「治水面からみた八ッ場ダムについて」
 関東学院大学教授 宮村 忠
 江戸川区土木部長 土屋 信行
 館林市長 安樂岡 一雄

平成21年12月25日(金) 
●「利水面からみた八ッ場ダムについて」
 東京大学名誉教授 虫明 功臣
 藤岡市長 新井 利明
 藤岡市上下水道部長 常澤 裕
 埼玉県企業局水道担当部長 井上 久夫

平成22年1月22日(金)
●「治水面からみた八ッ場ダムについて」
 新潟大学名誉教授 大熊 孝
●「利水面からみた八ッ場ダムについて」
 水源開発問題全国連絡会共同代表 嶋津 暉之

|

« 見てしまった事業仕分け | トップページ | 群馬県議と水問題専門家の興味深いやり取り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/34363331

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県議会での八ツ場ダム有識者間接バトル:

« 見てしまった事業仕分け | トップページ | 群馬県議と水問題専門家の興味深いやり取り »