« 新内閣に思うこととイベント一覧 | トップページ | 八ツ場ダムとマニフェスト(追加) »

2010年6月14日 (月)

18日でした。各党の環境政策を聞く会

おっと大変な間違えに気づきました。
「各党の環境政策を聞く会」は、6月16日ではなくて18日金曜日です。

●6月18日(金)東京/青山
「各党の環境政策を聞く会」
チラシはこちら「kankyouseisakuwokikukai.pdf」をダウンロード

転載大歓迎!

「各党の環境政策を聞く会」
新・新政権、そして参院選後・・・、環境政策はどうなるのか?
環境NGOが各党を直撃!

経済状況が深刻ななか、多くの政党は再び経済成長を極度に重視する政策路線を採ろうとしています。一方、環境政策は、環境保全を前提とした経済政策が必要とされているにもかかわらず、経済の阻害要因との主張もなされたりもしています。そこで、参議院選挙を前に、広範な環境NGOが連合して各党の環境政策を聞き、その重視と充実を促します。

【日 時】2010年6月18日(金)18:30~20:50(18時15分開場)
【場 所】 東京ウィメンズプラザ ホール
    (東京都渋谷区神宮前5-53-67/表参道駅 徒歩7分)
http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html

【内 容】
■特別報告 福島瑞穂 (前 国務大臣)
■論点提示
◎環境NGO
 環境と経済 飯田哲也 (環境エネルギー政策研究所長)
 生物多様性 草刈秀紀 (WWFジャパン事務局長付)
 気候変動 平田仁子 (気候ネットワーク東京事務所長)
 化学物質 中下裕子 (ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議事務局長)
 公共事業 まさのあつこ (ジャーナリスト) (水源開発問題全国連絡会推薦)
◎各党報告
 民主党、自由民主党、公明党、日本共産党、社会民主党、
 みんなの党、新党改革、たちあがれ日本 (以上予定)
■パネルディスカッション

【参 加】一般500円 (事前申込不要)/ 報道自由 (ネット中継、撮影、録音可)
【主 催】各党の環境政策を聞く会 実行委員会
環境エネルギー政策研究所、WWFジャパン、MAKE the RULEキャンペーン実行委員会、
気候ネットワーク、ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議、水源開発問題全国連絡会
【連絡先】 環境エネルギー政策研究所 (事務局)
TEL: 03-5318-3331 FAX: 03-3319-0330 E-Mail: info01@isep.or.jp

|

« 新内閣に思うこととイベント一覧 | トップページ | 八ツ場ダムとマニフェスト(追加) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/35250666

この記事へのトラックバック一覧です: 18日でした。各党の環境政策を聞く会:

« 新内閣に思うこととイベント一覧 | トップページ | 八ツ場ダムとマニフェスト(追加) »