« 雨の日だけど雨に降られず、の日 | トップページ | ダム見直しの失敗(その1) »

2010年6月26日 (土)

中指の受難とダムに頼らない治水の受難

左中指を火傷してしまった。
先日、右中指を鉄のドアに挟んでツメがまだ真っ黒なのに。

最近もっとも「こりゃ、ダメだ」と思った政府系資料は、
国土交通省のナンセンスな密室会議
「今後の治水対策のあり方に関する有識者会議」(平成22年6月16日)
で出た資料1「中間とりまとめ(タタキ台)http://bit.ly/aZ8gQ1だ。
(もしくはここ第10回配布資料から↓
http://www.mlit.go.jp/river/shinngikai_blog/tisuinoarikata/index.html

その前に、「これまでのあらすじ」を書いていかねばなるまい、と、
保冷剤を左中指に巻き付けて、机に向かうが・・・、その前に休憩!
とにかく休憩!
本日、遠方から会いに来たいという友の誘いまで「勘弁して!」と断り、
しかし、結局仕事がはいり、終わり、机に向かって、いざ!
と思ったが、モティベーションが上がらない。

海を見に行くことにした。行ってきます。

|

« 雨の日だけど雨に降られず、の日 | トップページ | ダム見直しの失敗(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/35508284

この記事へのトラックバック一覧です: 中指の受難とダムに頼らない治水の受難:

« 雨の日だけど雨に降られず、の日 | トップページ | ダム見直しの失敗(その1) »