« 八ツ場ダムとマニフェスト(追加) | トップページ | ひもつき補助金、義務付け・枠付け »

2010年6月19日 (土)

「各党の環境政策」相互に深めていきたい

NGOもどきジャーナリストで、
(・・・読んでください!↓
●政官業の癒着構造には踏み込めずhttp://diamond.jp/articles/-/8426
週刊ダイアモンドの記事、ネットで読めます。便利ですね)。

今回は「水源開発問題全国連絡会 推薦」と怪しい枠で
「5分で公共事業について論点を提示せよ」
「何も分からない素人でも分かるように」
と難しいボランタリーワークを打診され、有り難くその機会を頂戴しました。

事業仕分け(透明化)には限界があり(モグラ叩き)、
政策仕分け(法改正)が必要
だという論点を提示すべく

「5分なぁ・・・」悩んだ挙げ句、1点集中
「利水事業」(八ツ場ダム)に絞って実態から提案までお話しました。

日本ビデオニュースさんのUstreamを拝見すると
http://www.ustream.tv/recorded/7737579 
パワーポイントが映っていないので添付します。

「public_works20100618.pdf」をダウンロード

アニメーションで見ていただけるとなお良いのですが。

6枚目がもっとも重要で、これは確実に広めていけるよう
こちらでも提示していきたいです。

各政党の生の声、各NGOから論点提示、
今後、より深めていきたいと思いました。

|

« 八ツ場ダムとマニフェスト(追加) | トップページ | ひもつき補助金、義務付け・枠付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/35358936

この記事へのトラックバック一覧です: 「各党の環境政策」相互に深めていきたい:

« 八ツ場ダムとマニフェスト(追加) | トップページ | ひもつき補助金、義務付け・枠付け »