« ダム見直しの失敗(その21) | トップページ | ダム見直しの失敗(選挙) »

2010年7月11日 (日)

ダム見直しの失敗(その22)

想定外のコストの続きです。

これは大滝ダム(国直轄 in 奈良)。1977年までに事業費230億円をかけて完成予定が、同じく、湛水試験中に、水没予定地でもなかった白屋地区(写真)が地すべり、住民は移転を余儀なくされ、工期は2012年までに延長、事業費は3640億円となった。コスト16倍、33年延長。水需要はその間、頭打ちです。地すべりが起きると指摘されていたところです。↓

Otaki_dam

これは下久保ダム(水資源機構 in 群馬県)。ダム湖にはアオコが発生し、すぐ下流の譲原地区に大規模な地すべりが起きて、対策中です。(国は、因果関係を認めていません)↓

Simokubo_dam_2

これは佐久間ダム(電源開発株式会社 in 静岡県)。モノクロ写真ではありません。1956年にできたダムに溜まったネットリとした粘土質の土砂が、姿を現しています。浚渫船で砂を取っている跡です。砂を取るたびに、ダム湖に土砂が浮遊して、一面灰色の「死の世界」ができています。↓

Sakuma_dam

同じく佐久間ダム。ダム湖にできた砂丘です。人の姿の小ささを見てください。これをより深いところに流して、下流へと押し流す「流砂促進」事業に、電源開発株式会社は年間10億円をかけているとのことです。↓

Sakuma_dam2

同じく佐久間ダム。砂丘のそばに流れ込む清流です。本来の色が手前、年間10億円をかけても、天竜川にこの清流の色は、取り戻せません。↓

Sakuma_dam3

こうした教訓を有識者会議は、タタキ台は、活かしているでしょうか?
読む限り、私にはそうは思えないのです。

【オマケ】
ダム見直し 揺らぐ公約/「無策なら普天間と同じ」
7月3日に朝日新聞名古屋本社版「2010 参院選 東海の課題(上)」
http://www.tokuyamadam-chushi.net/sonota2/100703asahi.pdf
ダム見直し:川はんらんも想定 利害調整、基準作りに課題
(毎日新聞 2010年7月9日)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100709ddm005010140000c.html
ダム見直し:コスト最重視、代替策と必ず比較 有識者案
(毎日新聞 2010年7月9日)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100709k0000m010122000c.html

ここまで読んでくださった方で(ありがとうございます!)、このしつこいシリーズ(その1)から読んでくださる方は↓
http://dam-diary2.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-9ba5.html

|

« ダム見直しの失敗(その21) | トップページ | ダム見直しの失敗(選挙) »

コメント

ご無沙汰しています。いつもご活躍に感謝いたしております。
ところで、小生20年ぐらい以前に佐久間ダム湖畔の富山中学校に教頭として3年間勤務した経験があります。毎日佐久間ダム湖を見つめて暮しました。今回の写真のように渇水になると舞い上がる砂が並大抵でなく、洗濯ものは外に干せません。学校は運動場が温室のようにガラス張りのドームで覆われているのですが、砂が噛んで天井の開閉がほとんどできません。たまった水は臭く、汚くアオコといわれるプランクトンが繁殖し、生物がすめる環境に思えませんでした。
とりわけひどかったのは、ダム湖に溜まったヘドロの処理でした。ダムサイト近くに粒子の細かいもの(ヘドロ)がたまるのですが、これを電源開発から依頼された船(蒲郡の業者)が吸い出し、・・・・これをどうするのかと思いきや、上流に持って行ってまた捨ててくる。永久運動ですね。 一方、川砂をとっている業者(設楽町の兼松採石、会社は我が家の隣、設樂ダムでは原石山の持ち主)があり、これはできるだけダム湖の上流の砂(上流ほど砂粒が大きい)をバキュームでくみ上げ、水と砂を分けて集めている。兼松採石は独占企業で富山村が事業に参入しようとした時、猛烈に反対し、実現しなかった。
一方、佐久間ダム湖は自殺のメッカ。私が勤めた期間だけでも何人もの自殺者があり、ときどき川砂あつめのバキュームが死体を吸い上げる。
この汚く、臭い水が、導水路で宇連川の支流、亀淵川に入るようになっている。東三河の渇水時対策で、いざという時だけしか使わないが、この水が豊川用水に入り、都市用水に使われると思うとゾッとする。
砂に埋もれた佐久間ダムを今後どうするつもりか?佐久間ダムだけの問題ではないと私は考えます。
多くの人に現実を知っていただきたいですね。

投稿: 愛知県設樂町の伊奈です | 2010年7月12日 (月) 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/35715729

この記事へのトラックバック一覧です: ダム見直しの失敗(その22):

« ダム見直しの失敗(その21) | トップページ | ダム見直しの失敗(選挙) »