« 8月24日は竹コプターが欲しい | トップページ | 石原知事会見録(八ツ場ダム関係抜粋) »

2010年8月19日 (木)

媒介者(ミディアム)

物事を書く上で、「現象」だけを追っていても、
世の中は良くならないので、常に勉強をする。

どこが物事の根元で始まりなのかを掘っていく作業は果てしない。
98%は勉強と取材。
1%はこういう記事を書きたいという営業。
最後の1%で書く。燃費が悪い。

できていく人とのつながりをさらにつないで、
ネットワークで世の中を変えていく。
編んで編んで、編みに編んで、えいっと投網にかけて
悪いところをとらまえて、分解し、皆で吟味する。
その作業の媒介者がジャーナリストなんじゃないかと勝手に思っている。

*****

えいっと投網にかけると、想定外の「悪いところ」が掛かってきて
「これも一緒に」と取りかかれるときと、
「無理、網が重すぎて上がらない」と海に投げ返すときがある。
そんなときが一番辛い。
もっと力をつけて、たくさん持ち上げられるようにしなければ。

|

« 8月24日は竹コプターが欲しい | トップページ | 石原知事会見録(八ツ場ダム関係抜粋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/36241590

この記事へのトラックバック一覧です: 媒介者(ミディアム):

« 8月24日は竹コプターが欲しい | トップページ | 石原知事会見録(八ツ場ダム関係抜粋) »