« ダムの見直しパブコメ一歩手前(多くの人に出して欲しい) | トップページ | 前原大臣へのラブレター »

2010年8月13日 (金)

公文書管理もパブコメ今日締め切り!

お知らせが遅れましたが、
今日は、「情報公開」にとって重要な締め切り日です!!

昨年成立した「公文書管理法」ですが、
政令の策定段階に来ており、現在、素案のパブコメ中です。
(8月13日金 必着 400字の制限あり)

http://www8.cao.go.jp/koubuniinkai/oshirase/goiken1.html 
 公文書等の管理に関する法律施行令の検討素案
 行政文書の管理に関するガイドラインの検討素案

国民から見た行政文書(公文書の一部)のライフサイクルで言えば以下の2つはセット
○公文書管理法「作成・取得→保管→移管・廃棄」
○情報公開法「開示請求→利用」

情報公開法を使って開示請求をしても
「不存在」「保存期間が切れた」などさまざまな理由で
「行政文書」が入手できなかった方にとっては特に重要。
そうでない方にとっても実は重要。

●本家本元の内閣府の公文書管理委員会のウェブはこちら
http://www8.cao.go.jp/koubuniinkai/index.html

日本でこの問題を最も詳しく追っている人のブログはこちら
情報公開にまつわる日々の出来事-情報公開クリアリングハウス理事日誌
http://johokokai.exblog.jp/

● 「公文書管理委員会」でググる
と本家本元よりも先にヒットする歴史学者瀬畑源さんのブログはこちら
http://h-sebata.blog.so-net.ne.jp/ 
こちらには瀬畑さんと、ドタバタして言葉足らずの私のツイッターでの会話(?)
をまとめてくださっています。他にもあったかも
http://h-sebata.blog.so-net.ne.jp/2010-07-29

●で、私は、取材活動等を通して愕然としたことのある
合計3点にこだわって意見を出しました。
ご参考いただければ幸いです。↓

●公文書等の管理に関する法律施行令の検討素案
http://www8.cao.go.jp/koubuniinkai/oshirase/goiken1.html   

P.19最下段~
・公共事業の実施に関する事項に関わるさまざまな文書の保存期限が、「事業終
了後五年」となっている。しかし、その事業が妥当であったかどうかがようやく
判明するのは、五年を越えている場合が容易に想定できる。そこでで、「事業終
了後五十年」とすべきである。港湾、空港、道路、橋、水源開発施設等の事業で
需要予測がはずれ、財政赤字を地方・国ともに生んでいる。その一因には、政策
形成の過程や責任が文書として作成、保存、公開されて検証されるという緊張感
の欠如が考えられる。税の投入(政策)と効果を検証可能にするために、事業の
根拠となる計画、方針の終了後五〇年は、関係文書が保存されるべきである。そ
の施設が存在する限り保存してもよいのではないか。

●行政文書の管理に関するガイドラインの検討素案
http://www8.cao.go.jp/koubuniinkai/oshirase/goiken1/guideline.pdf  

P.9~10の<取得>について
「○ 委託事業に関し・・・・」を以下のように修正して欲しい。
○ 委託事業に関し、説明責務を果たすために必要な文書(例:報告書に記載され
た推計に使用されたデータ)については、委託元の行政機関において適切に取得
し、行政文書として適切に管理することが必要である。したがって、契約時の仕
様書に、委託事業の成果物については、その裏付けとなる文書(例:会議録音デー
タ等)とともに提出すること明記する。

●行政文書の管理に関するガイドラインの検討素案
http://www8.cao.go.jp/koubuniinkai/oshirase/goiken1/guideline.pdf  

P.7~<第3 作成>について 
「個人的な執務」という文言が「行政文書の管理に関するガイドラインの検討素
案 」全体で数カ所(注)出てくるが、大前提として、「第3 作成」に次のよう
に追加すべきである。

「「個人的な執務」として軽微であっても業務に関連して作成する文書は、「個
人メモ」ではなく、「行政文書」として所有され、共有されているものとする。」

前のコマまでしつこく書いたダム見直しのパブコメもよろしく!

|

« ダムの見直しパブコメ一歩手前(多くの人に出して欲しい) | トップページ | 前原大臣へのラブレター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/36141479

この記事へのトラックバック一覧です: 公文書管理もパブコメ今日締め切り!:

« ダムの見直しパブコメ一歩手前(多くの人に出して欲しい) | トップページ | 前原大臣へのラブレター »