« 参院(八ツ場ダム質問)その他 | トップページ | 昨日出た週刊金曜日 »

2010年11月22日 (月)

シンポジウム「八ッ場ダムはどうなるのか」報告(転載)

シンポジウム「八ッ場ダムはどうなるのか」報告
http://yambasaitama.blog38.fc2.com/blog-entry-770.html 
会場にいらしていた方が ↑
コンパクトで要点をとらえたレポートを書いているので
是非、見に行ってください。

こちらでは、後日、
地質について思うことを追加できればと思っています。

閑話休題。

●現在、ドイツの森林官の話を書いている。
治山治水の考え方は各国共通(少なくとも日独共通)で、
ドイツではその学術的裏付けを蓄積し、
林業の現場で100年の長期的視点で実践している。
日本はどこかでそれをし損ねてきたのだということを考えているところです。

最近のアウトプットのご紹介です。

●環境月刊誌グローバルネットで。http://bit.ly/9F44cM  
オーフス条約事務局のフィオナ・マーシャル氏が来日し、
オーフスネットが講演会を開催した内容をレポート。
同条約は環境問題に関する情報、意志決定、司法へのアクセス権に関する条約。
日本は未批准
この条約は、その原則を他の国際会議でも促進する義務があるため
生物多様性COP10/MOP5(名古屋)のためにマーシャル氏が来日していた。

●先週出た週刊金曜日 http://bit.ly/aBwZv9 
民主党の枝野前幹事長、みんなの党の江田幹事長に続き、
公明党の井上義久幹事長にインタビュー
民主党政権になったらすぐに通るのかと思っていた民法改正や
派遣労働者法改正、普天間に関する日米合意
などについても尋ねた。

ここでは八ツ場ダムのことしか書かないけれど
仕事は仕事でやっているので、ブログ更新が毎度、青息吐息で申し訳ない。

次回は石原都知事の話の続きにいけるように。。。

|

« 参院(八ツ場ダム質問)その他 | トップページ | 昨日出た週刊金曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/37786316

この記事へのトラックバック一覧です: シンポジウム「八ッ場ダムはどうなるのか」報告(転載):

« 参院(八ツ場ダム質問)その他 | トップページ | 昨日出た週刊金曜日 »