« やる気がない人々 | トップページ | 行政文書の保存期間問題 »

2010年12月 5日 (日)

緑のダムの実証者

「地質」のことを書き、シリーズの結論(次なる幕)へと向かわねばならないが、その前に・・・・

「八ッ場ダム住民訴訟 提訴6周年報告集会」に行ってきました。
関良基さん(拓殖大学政経学部准教授) の講演「八ツ場ダムより緑のダム 利根川に果たす森林の役割」をUstreamしようと思って録画をし、ご本人の了解もいただき、51分と録画されているところのアップロードボタンを押しても、何故かどう操作してもアップロードできない・・・orz。

難しい問題を爆笑、失笑させながらのスーパー講演でした。
すでにお読みになった方は多いと思いますが、画像の代わりに中身的にはここにありということで、関さんのブログ「代替案」へのリンクを張らせていただきます。

八ツ場ダム建設: 国交省による審議会資料捏造問題 その1  
八ツ場ダム建設: 国交省による審議会資料捏造問題 その2 
八ツ場ダム建設: 国交省による審議会資料捏造問題 その3 
八ツ場ダム建設: 国交省による審議会資料捏造事件 その4 
八ツ場ダム建設: 国交省による審議会資料捏造事件 最終回 
国交省による捏造事件: 解説の解説   

官僚に取り込まれた民主党政権を自民党の河野議員が痛烈に批判
【速報】国交省が飽和雨量48㎜の虚構をついに認める
「引き伸ばしの誤謬」の解説
国交省による貯留関数法を用いた洪水流量過大計算のテクニック
国交省への要望 -基本高水の再検証に必要なこと
国交省、他の河川もウソだらけ

(返す返すもアイフォンの「ダウンロード」ボタンを押してもずっと0%のまま動かないUstreamが恨めしい・・・。自分の不器用さ加減が恨めしい・・・。)

|

« やる気がない人々 | トップページ | 行政文書の保存期間問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/37964600

この記事へのトラックバック一覧です: 緑のダムの実証者:

« やる気がない人々 | トップページ | 行政文書の保存期間問題 »