« 地質の回答お待ちしてます | トップページ | 地質は何故よくなるのか問い合わせFAX »

2011年1月29日 (土)

4つ目の地質問題を追究する人々

八ツ場ダム予定地にはもともと3つの大きな地質問題があった。

1.貯水予定地には、浅間山の火山活動で岩屑なだれが堆積してできた脆弱な土地が含まれていること
 (“湛水試験”を始めたら地すべりが起きる懸念があること/過去の教訓では滝沢ダム(埼玉県)、大滝ダム(奈良県)で、住民移転、事業費増大、工期延長、裁判などの問題が起きた。)

2.ダムサイト(川原湯温泉の近く)が熱変質などにより隙間がある地面であること
 (コンクリートを注ぎ込み続ければいつかは隙間が埋まるというのがダム事業者の考え方だが、「地質は良い」ことにして、事業費をできるだけ小さく見積もっておいて工事さえはじめてしまえば途中で止めることはできない。ダム事業費が増大する一因であると関係者なら知っている)。

3.上流に活火山である浅間山と草津白根山を抱えており、将来にわたり、噴火活動に影響を受けるリスクを抱えていること
 (過去に起きた大噴火では崩壊した山体が、吾妻川になだれ込み、吾妻峡の入り口(八ツ場ダム予定地)に一時的に高く積み上がって(天然ダム状態)、それが段階的に何度も壊れては下流へと流されていった。八ツ場ダムがあった場合に何が起きるのか。単純に考えれば、最悪の場合、1)八ツ場ダムが壊れて一緒に流下する、もしくは、2)火山の残骸が八ツ場ダムに貯まり、土砂も水も行き場を失って上流へと逆流(ダムの湖尻は、長野原町の中心地域にかかる)、最終的には土砂と川の水が八ツ場ダムを越流、その先は越流し続けるか壊れるかのどちらかではないかと思える。ちなみに火山活動度は、浅間山はランクA、草津白根山はランクB。)

1.2の教訓だけでも予算費も工期も増大する可能性が高いと考えても不思議はないが、国土交通省関東地方整備局は安くなると言うので、先日から問答を繰り返しているのだがまだ返事がない。実は、懸念はこれだけではない。

4.斜面に盛土をした造成地に川原湯温泉街の移転先を設けたこと

八ツ場ダム事業を進めるために、実は、国土交通省は、これまで以上に罪作りで深刻な地質問題の懸念を作ってしまった。いったん群馬県に「安全宣言」を与え、ごまかそうとしていた問題であり、この問題を八ツ場あしたの会が緻密な情報入手と分析によって引き続き真実を追究し続けている

八ッ場ダムの川原湯地区打越代替地の安全性に関する公開質問書
(八ッ場あしたの会 2011年1月21日)
http://yamba-net.org/modules/news/index.php?page=article&storyid=1136 
●八ッ場ダムの川原湯地区打越代替地の安全性に関する公開質問書
質問項目の追加 (八ッ場あしたの会 2011年1月25日)
http://yamba-net.org/modules/news/index.php?page=article&storyid=1144 

八ツ場あしたの会は
1月14日にすでに大畠章宏・新国土交通大臣に「八ッ場ダムに関する政策についての要請書」 で、4項目を要請している(見てみてください)。

視点や軸足を1㎜たりとも動かすことなく
訴え続ける人々がいるからこそこの国は変わる。
“政治”にはもう期待しないが、
“政治”を動かそうとする人々の良心になら期待し続けることができる。

その他、関連リンク
●代替造成地の安全性 国交省に公開質問書(朝日新聞)2011年01月28日
http://mytown.asahi.com/gunma/news.php?k_id=10000581101280001  

●『八ッ場ダム  過去,現在,そして未来』
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/6/0023270.html
嶋津 暉之,清澤 洋子著 2011年1月26日

●【注目情報】八ッ場ダム訴訟6年目の決算書
カスリーン台風が再来しても
八斗島地点毎秒16750m3/毎秒だから 八ッ場ダムは要らない

http://www.yamba.jpn.org/shiryo/16750m3s.pdf

● 国土交通省によるダム見直し・市民監視特設サイト
http://suigenren.exblog.jp/
八ッ場ダムの検証について要望書を提出(八ッ場ダム市民連絡会)
 

|

« 地質の回答お待ちしてます | トップページ | 地質は何故よくなるのか問い合わせFAX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/38656701

この記事へのトラックバック一覧です: 4つ目の地質問題を追究する人々:

« 地質の回答お待ちしてます | トップページ | 地質は何故よくなるのか問い合わせFAX »