« 番外(新藤健一緊急リポート)転載 | トップページ | (祝)二風谷ダムで住民が2度勝訴 »

2011年4月29日 (金)

明るく生きたいが闇が深すぎる

利権の闇が深すぎて筆力が追いつかない。
●国交省元官僚がダム建設中止は「天下の愚策」と反論本出版
八ッ場ダムに巣くう政官業の実態(2011/4/29)http://bit.ly/ihcgqy

情報隠しの闇が深すぎて追及も追いつかない。
●お家芸となった保安院の情報「再評価」
東電が公表したデータを撤回(2011/4/29)http://bit.ly/j3eHFH

上記はネットでも読めますが、これらが紙でも載っている週刊金曜日4.29の「原発なくても生活できる」特集 http://www.kinyobi.co.jp/ は丸ごとお勧めです。

SPA!の特集は明るくなれるね→ 意外とスゴイ![純国産エネルギー]の実力
http://spa.fusosha.co.jp/feature/number00014591.php

|

« 番外(新藤健一緊急リポート)転載 | トップページ | (祝)二風谷ダムで住民が2度勝訴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/39796322

この記事へのトラックバック一覧です: 明るく生きたいが闇が深すぎる:

« 番外(新藤健一緊急リポート)転載 | トップページ | (祝)二風谷ダムで住民が2度勝訴 »