« 流量解析ソフトCommon MPというブラックボックス | トップページ | 原子力資料情報室のUstream »

2011年4月 3日 (日)

情報共有など

◎一日一回、NYタイムズから福島原発のニュースを受け取ることにした。
Japan Earthquake and Tsunami Multimedia
http://nyti.ms/hNlSgj 
◎無人機による空撮で、福島第一原発
http://photos.oregonlive.com/photo-essay/2011/03/fukushima_dai-ichi_aerials.html
◎あなたはどれに? ロイターオンライン調査
http://jp.reuters.com/news/globalcoverage/japanquake 

◎日本は何が違うのか?
日本気象学会会員各位
日本気象学会理事長 新野 宏2011年3月18日
http://wwwsoc.nii.ac.jp/msj/others/News/message_110318.pdf 
これに対してアクションを起こした医師を直ちに尊敬
http://bit.ly/hQeHWw (勝手にリンク、すみません)
放射性物質予測、公表自粛を 気象学会要請に戸惑う会員
http://www.asahi.com/national/update/0402/TKY201104020166.html 
2011年4月2日 朝日新聞

◎原発関連御用学者リスト
http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/13.html
◎フィロソフィー・センターブログが掲載
福島原発事故についての緊急提言
(青木芳朗元原子力安全委員ほか16名 2011年3月30日)
http://peacephilosophy.blogspot.com/p/blog-page_31.html  

◎2011年度国土交通省度箇所付け
(こんな緊急時になぜ平常時のような予算づけができるのか?)
http://www.mlit.go.jp/page/kanbo05_hy_000119.html

◎先見の明
環境エネルギー政策研究所「2050年自然エネルギービジョン」
~ 持続可能な低炭素社会の実現を目指して~2008 年6 月3 日
http://www.isep.or.jp/images/press/2050vision080603.pdf  
中小水力についてはP.6~

◎まだこのDVDを見ていない人にお勧めします。
保坂のぶと現場リポート「八ッ場ダムはなぜ止まらないのか」上映
  & 嶋津暉之講演
http://yambasaitama.blog38.fc2.com/blog-entry-953.html

|

« 流量解析ソフトCommon MPというブラックボックス | トップページ | 原子力資料情報室のUstream »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/39467901

この記事へのトラックバック一覧です: 情報共有など:

« 流量解析ソフトCommon MPというブラックボックス | トップページ | 原子力資料情報室のUstream »