« 今朝のツイート | トップページ | YouTube配信(カワシフ・セミナー) »

2011年6月29日 (水)

一歩前進か(傍聴非公開から事前連絡公開へ)と思ったら不変?

毎度のことだが、一つ行動を起こすと、100倍になって返ってくる。

●思川開発事業の関係地方公共団体からなる検討の場(第2回幹事会)の開催について
http://www.ktr.mlit.go.jp/kisha/kyoku_00000321.html 
 平成23年6月29日(水) 10時30分から
 さいたま新都心合同庁舎2号館 5階 共用大会議室501
 ・総事業費・工期等の点検(中間報告)等
●霞ヶ浦導水事業の関係地方公共団体からなる検討の場(第2回幹事会)の開催について
http://www.ktr.mlit.go.jp/kisha/kyoku_00000320.html
 平成23年6月29日(水) 13時30分から
 さいたま新都心合同庁舎2号館 5階 共用大会議室501
・目的別の検討(水質浄化)の考え方(案)について
・総事業費、工期の点検等
●八ッ場ダム建設事業の関係地方公共団体からなる検討の場(第6回幹事会)の開催について
http://www.ktr.mlit.go.jp/kisha/kyoku_00000319.html 
平成23年6月29日(水) 15時30から
さいたま新都心合同庁舎2号館 5階 共用大会議室501
河川整備計画相当の目標流量について(治水)等
◇第15回 今後の治水対策のあり方に関する有識者会議の開催について
http://www.mlit.go.jp/report/press/river03_hh_000353.html

●第15回今後の治水対策のあり方に関する有識者会議
http://www.mlit.go.jp/report/press/river03_hh_000353.html
平成23年6月29(水)18:00~20:00
中央合同庁舎3号館(国土交通省)11階特別会議室
主な議事内容(予定):ダム事業の検証の検討結果について 等
・報道関係者に限り傍聴が可能ですが、会場準備のため、事前登録制とさせて頂きます。
・傍聴を希望される場合は、6月28日(火)正午までに氏名、所属、連絡先を明記の上、
↑ 
いままで理屈の通らない傍聴非公開、取材も登録制(そんなことはウェブに書いておらず行ったらそう言われた)だったのが、前回、居座りの上、こっぴどく大臣と政務官に直訴したら、事前登録・連絡の条件つきだが、公開されることになった
この国はやっぱり理屈ではないのか。
しかし、こちらでの案内が遅れて、失礼しました。

と思ったら

・傍聴を希望される場合は、6月28日(火)正午までに氏名、所属、連絡先

とあるので、公開と読んだのですが、その上に

・報道関係者に限り傍聴が可能ですが、会場準備のため、事前登録制

とあるので、この「傍聴」は報道関係者に限りか?確認します。(ため息)

|

« 今朝のツイート | トップページ | YouTube配信(カワシフ・セミナー) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/40596078

この記事へのトラックバック一覧です: 一歩前進か(傍聴非公開から事前連絡公開へ)と思ったら不変?:

« 今朝のツイート | トップページ | YouTube配信(カワシフ・セミナー) »