« 座り込みのオルタナティブ | トップページ | Bunch of Useless Meetings(1) »

2011年11月 3日 (木)

奇跡の集落「こうばる」

全国どこのダム計画も、時代遅れの先端を行っている。
どんな手でそうなっていくのか
「ダム事業の続け方のノウハウを知りたい自治体は読んでください」
とでも皮肉りたい話が石木ダム(長崎県)だ。

●50年前の長崎県石木ダム建設計画に税金投入【日刊SPA!】
http://nikkan-spa.jp/83203

しかし、4世代13世帯の方が、絶対に動かない!と腹をくくり、
  
  機動隊がこようが、
  知事がこようが、
  強制収用をかけようが、
  
「帰れ!」と半世紀突っぱねきた。そんな暮らしを続けさせるのは人権侵害だ。

ところが、日本はおろか長崎県内でさえ、「数年前までこんな問題があることを知らなかった」(長崎市内住民)と聞いた。

「知らせる人」がいなければ、「知る人」がいない大きな問題は日本中にまだまだある。上記、是非、読んでください。

●1月4日
「八ッ場ダム建設事業に係る検討報告書(素案)に対する
学識経験を有する者の意見聴取の場」
http://www.ktr.mlit.go.jp/
●1月6,7日
「八ッ場ダム建設事業の検証に係る検討報告書(素案)」に対する
関係住民の意見聴取の場
http://www.ktr.mlit.go.jp/kisha/kyoku_00000422.html

|

« 座り込みのオルタナティブ | トップページ | Bunch of Useless Meetings(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/42826211

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡の集落「こうばる」:

« 座り込みのオルタナティブ | トップページ | Bunch of Useless Meetings(1) »