« 政治的ケジメ 三役、閣僚は辞任すべき | トップページ | 12月22日 民主党政調会長定例会見  »

2011年12月24日 (土)

国土交通省来年度予算

10時の閣議で来年度国土交通予算決定概要が発表された。

水管理・国土保全局【PDF形式】 には以下のように。

(4) ダム建設 【国費: 1,084億円】
検証を進めているダム事業については、基本的に、新たな段階に入らず、地
元住民の生活設計等への支障に配慮した上で、必要最小限の予算を計上。
検証の対象としない事業のうち、継続的に事業を進めることとしたダム事業
については、可能な限り計画的に事業を進めるために必要な予算を計上。また、
川辺川ダムについては、生活再建事業を継続するために必要な予算を計上。
八ッ場ダムについては、対応方針を「継続」としたことを踏まえ、生活再建
事業の他、本体工事の準備に必要な関連工事を進めるための予算を計上。

また、補助ダム事業については、今後、個別ダムの検証の動向を可能な限り
見極めた上で、適切に対応することとする。(実施計画において確定)

とある。

補助ダムについては地域からこんな話題も。2011年12月21日 08:23 現在
蒲島知事が五木ダム中止を正式表明
http://rkk.jp/news/index.php?id=NS003201112210823510111 

|

« 政治的ケジメ 三役、閣僚は辞任すべき | トップページ | 12月22日 民主党政調会長定例会見  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/43489648

この記事へのトラックバック一覧です: 国土交通省来年度予算:

« 政治的ケジメ 三役、閣僚は辞任すべき | トップページ | 12月22日 民主党政調会長定例会見  »