« 各地の報告ダイジェストとリンク | トップページ | 前原誠司の敗北とその原因(敬称略) »

2011年12月27日 (火)

年賀状プラスワンの勧め

「自分の力が小さい」と諦めることを拒否する。
どんな国も小さな一人一人で成り立っている。
誰にでも「有権者」として出来ることは何か。
文面は一例です。
<ムダ削減の前に増税や揺るさん!>など何についてであれ、
政権に対する思いや怒りを表明することにご活用ください。
以下、転載歓迎! 

======================
年賀状プラスワンの勧め

ハガキ1枚から始める有権者運動。

「コンクリートから人へ」で投票して裏切られたアナタ。
「民主党政権うんざり」、「目を覚ませ、民主党」と

いつもよりも余計に1枚、年賀状を書きませんか?

<1億2千万枚>のハガキで日本を変えよう。

自分の選挙区の議員に
自分が何のために「投票」したのか「怒り」を年賀状で知らせよう。

◆ハガキ裏(例)

八ツ場ダムは前政権が地元住民に半世紀もの間
「ダム湖観光で生活再建」とウソをついて進めてきた
政官業の既得権益維持のための土木事業であり
利水事業は不要、治水効果も「ゼロ~わずか」でしかない。
由緒ある川原湯温泉を単なる工事現場に変えた政権に用はない。
2012年度予算から八ツ場ダム予算を削らない限り
もう民主党(or 今後も)には投票しない。

差出人住所・氏名

◆ハガキ表(宛名)

民主党議員(以下のリストは自治体議員も入っているので要注意)
http://www.dpj.or.jp/members
→自分のお住まいの都道府県名をクリック
→1区にお住まいの方は1区の議員をクリック、2区なら2区・・・
→自分が住んでいる場所の選挙区が分からない方は比例区議員をクリック
→議員会館の住所や、地元事務所住所の載った個々のウェブサイトが出ています。

◆投函!
=====================

■年賀状文面作成のご参考に
八ツ場ダム 政権担当能力はあるのか - 琉球新報- 沖縄の新聞、地域のニュース
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-185616-storytopic-11.html
東京新聞:政府予算案 消えうせた政権公約:社説・コラム(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2011122502000041.html
河北新報 八ツ場ダム/思いつきが招いた公約違反
http://www.kahoku.co.jp/shasetsu/2011/12/20111226s01.htm
八ツ場ダム再開  古い河川行政に戻すな 京都新聞  
http://www.kyoto-np.co.jp/info/syasetsu/20111225_2.html
時論公論 「八ッ場ダム『事業を継続』 検証は十分か」
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/105025.html

|

« 各地の報告ダイジェストとリンク | トップページ | 前原誠司の敗北とその原因(敬称略) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/43526800

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状プラスワンの勧め:

« 各地の報告ダイジェストとリンク | トップページ | 前原誠司の敗北とその原因(敬称略) »