« 水増しされた治水便益(梶原健嗣さんの解説) | トップページ | 八ツ場ダム検証の虚構(嶋津暉之さんの分析) »

2011年12月18日 (日)

恥ずかしくないですか(今本博建さんの戒めと提言) 

“デタラメな検証は許さない!八ッ場ダム住民訴訟7周年集会”
の続きを順不同に紹介します。

◆ダム検証:恥ずかしくないですか 今本博建さん(京都大学名誉教授)
YouTube画像 へ

学者は恐れるべきものは真理だけ
 ところがそうじゃない。恥ずかしくないのか
 たとえば明らかに水需要が減っているのに上がるということを
 言ってきた人が今シャーシャーと、活躍しているんです。
 社会的には隠遁してもらいたい。
 そういう方は国交省は大好きです」

1995年から現在に至るまでの河川行政改革の遅々たる歩みがどんなものだったか、あっと言う間の40分で理解できます。是非、最後まで見てください。

さすが関西人。ドッカンドッカン笑わせながら、お茶目かつ最も行動力ある発信をしている河川工学者。人として、歳を重ねても、こんなふうに成長し続けたい。

|

« 水増しされた治水便益(梶原健嗣さんの解説) | トップページ | 八ツ場ダム検証の虚構(嶋津暉之さんの分析) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/82688/43421362

この記事へのトラックバック一覧です: 恥ずかしくないですか(今本博建さんの戒めと提言) :

« 水増しされた治水便益(梶原健嗣さんの解説) | トップページ | 八ツ場ダム検証の虚構(嶋津暉之さんの分析) »